10月度優秀作品

10月のお題は「おしまい」

後悔はしないさそれじゃグッドバイ
春爺
母の日も野良着の母は仕舞風呂
中年やまめ
最後まで私でいられたらいいね
かぐや姫
儲からぬ客に好かれて店じまい
山田案山子
おしまいに見る夢たぶん妻以外
涼虫
子ら屈みおしまいはどこアリの列
未知子
おしまいのページはいつも風が閉じ
三歩
ついに来た妻の名前が出てこない
つぼさんご
もうおしまい言いつつ伸びる箸の先
完熟きのこ
1分でおしまいいいねピコ太郎
浜ぶどう

選評


いよいよ50周年の川柳応募も「おしまい」です。約900句が集まりました。甲乙つけ難い句が揃いました。
あまり暗くない、又、お題を詠み込まない句を頂きました。
「後悔は」の句、人生最後の心意気が感じられる。
「母の日も」の句、いつの時代にもある母の姿です。
「最後まで」の句、ボケないでいられたら。深い句。
「儲からぬ」の句、厳しい世相に穿が有います。
「おしまいに」の句、妻も同じ思いかも。
「子ら屈み」の句、画が浮ぶ句です。
「おしまいの」の句、メルヘンを感じる一句ですね。
「ついに来た」の句、アブナイ、アブナイ!人ごとではない。
「もうおしまい」の句、それでも、止められない。
「1分で」の句、ギネスにも、流行語にも時事句。

 

ハワイ旅行ご招待!

審査員紹介

  • ●津田 暹氏 (千葉県川柳作家連盟会長)
  • ●渡辺 梢氏 (川柳研究社副幹事長)
  • ●佐竹 明吟氏 柏市生涯学習川柳指導者